NEC、企業内クラスタを統合運用管理できる高可用性ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、企業内クラスタを統合運用管理できる高可用性ソフトを発売


掲載日:2006/09/15


News

 日本電気株式会社は、高可用性ソフトウェア「CLUSTERPRO X」シリーズで、Windows/Linuxプラットフォームが混在するシステムの統合運用管理が可能な「CLUSTERPRO X 1.0」と、HP-UX対応の「CLUSTERPRO X HA/SimplifiedManager R1.1」を、発売した。

 「CLUSTERPRO X」シリーズは、企業内クラスタシステムを統合的に管理できるほか、ディスクやミラーリングなどの構成の自由度を高めることで、コストを抑えながら信頼性を高めたシステムを可能とする高可用性ソフトウェア。今回発売された「CLUSTERPRO X 1.0」では、OS(Linux/Windows)やクラスタの構成形態にかかわらずシステム全体を1つの管理サーバにより統合管理することができる。主要な機能はすべて同様の操作で利用できるため、クラスタシステムを容易に構築/管理することができる。

 同一のクラスタシステム内で共有ディスク構成とミラーディスク構成を併用できるほか、パーティション単位でのミラーリングやミラー構成の多重化なども可能となっている。また、遠隔クラスタ機能が強化され、非同期でのデータ書き込みが可能となった。これにより、ネットワーク性能が低い環境や遠距離でのシステム構成でも信頼性に優れたクラスタシステムを構築でき、コストを抑えてディザスタリカバリシステムが可能となる。

 「CLUSTERPRO X HA/SimplifiedManager R1.1」は、複数のHP-UXサーバ上の「CLUSTERPRO X」シリーズ各製品の設定を一元的に行なうことができる製品。統合GUIにより容易に設定/管理でき、多数のHP-UXサーバで構成されたクラスタシステムの管理を効率化することができる。なお価格は、「CLUSTERPRO X 1.0」が60万円から、「CLUSTERPRO X HA/SimplifiedManager R1.1」が11万5000円からとなっている。


出荷日・発売日 2006年9月13日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

「3〜5年でのリプレース」を止めてITコストを劇的に下げる方法とは? 【カーバチュア・ジャパン】 IT部門を早く・安く・手軽に改革、ITサービス管理ツールで業務はどう変わる? 【クレオ】 運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 ITインフラの運用管理に関するアンケート(2017年7月) 【アイティメディア】 ITIL運用の経験不足をツールでカバー、福岡空港に学ぶプロアクティブな保守運用 【クレオ】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「3〜5年でのリプレース」を止めてITコストを劇的に下げる方法とは? 非効率なサポートデスク業務…… IT部門を「手軽にテコ入れ」する方法 システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 ITインフラの運用管理に関するアンケート(2017年7月) 年間約2100万人365日運航を支える「業務支援ツール」導入事例

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015677


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ