ラティス、3DビューワソフトのU3D出力オプションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラティス、3DビューワソフトのU3D出力オプションを発売


掲載日:2006/09/13


News

 ラティス・テクノロジー株式会社は、3Dビューワソフトウェア「XVL Studio」シリーズの機能を強化し、3D表現形式“U3D”を出力するオプションを、9月初旬より発売する。価格は、10万5000円(税込)となっている。同オプションは、「XVL Studio」シリーズの新バージョン「Ver6.1」で利用することができる。

 今回発売されるオプションは、製品の構成情報や形状、色、視点情報とアニメーションの一部をXVL(同社が提唱する、XMLをベースとした軽量3D表現形式)からU3D形式に変換する製品。U3D形式を利用してアドビシステムズ株式会社の「Acrobat 3D」で作成した3D PDFはAdobe Readerで表示できるため、3D画像付きのPDF文書を配布することが可能となる。なお、3Dビューワ「XVL Studio Basic」とイラスト作成オプション、U3Dオプションが含まれた体験版を、同社のWebサイトより無償でダウンロードすることができる。


出荷日・発売日 2006年9月上旬 発売
価格 10万5000円(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015647


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ