ソースネクスト、PDFをExcel/Word書類にできるソフトなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソースネクスト、PDFをExcel/Word書類にできるソフトなどを発売


掲載日:2006/09/05


News

 ソースネクスト株式会社は、PDFからExcel/Word書類を出力できるソフト「いきなりPDF to Data 2/いきなりPDF to Data Professional 2」と、透明テキスト付きPDF作成ソフト「いきなりPDF from スキャナ 2」を、9月29日より発売する。

 「いきなりPDF to Data 2/いきなりPDF to Data Professional 2」は、OCR(文字認識)技術によりPDFから文字を読み取り、もとの書類と同様のレイアウトに配置して出力できるソフト。かすれ文字などの認識率が向上しており、自動補正しながら認識することができる。ビットマップやJPEG画像を読み取り、透明テキスト付きPDFやExcel/Wordなどのファイルとして出力することもできる。PDFを画像に書き出す際にサイズを変更できるほか、PDFや画像ファイルから文字を認識し透明テキスト付きPDFを作成することができる。

 出力したい形式を選択し、PDFをドラッグ&ドロップすることで、Excel/Wordなどのファイルとして容易に出力できるほか、複数のPDFファイルを一括して読み取ることができる。さらに「いきなりPDF to Data Professional 2」では、デスクトップ上に表示されている通常はコピーできない文字も範囲を指定して読み取ることができるほか、テキスト形式での出力も可能となっている。画像/テキスト/表/図形を細かく指定し、認識精度を向上させることができる“選んで読取”機能も搭載している。

 「いきなりPDF from スキャナ 2」は、スキャナから取り込んだ文書/画像をもとに1クリックで透明テキスト付きPDFを作成できるソフト。文字認識率が向上しており、斜めになっている文字やかすれている文字を自動補正して読み込むことができる。BMPやJPEGなど、すでに画像ファイルになっているものを読み取ることもできる。TWAIN対応スキャナ複合機に加え、連続スキャニング可能な株式会社PFUのスキャナ「Scan Snap」にも対応している。

 スキャンする原稿に合わせ、7つのモードから選択することで読み込みを正確化することができる。“連続読込”モードや詳細モード画面で複数枚の原稿を1枚のPDFにすることもできる。頻繁に使用する詳細設定の自由なカスタマイズも可能となっている。なお価格は、「いきなりPDF to Data 2」/「いきなりPDF from スキャナ 2」が1980円、「いきなりPDF to Data Professional 2」が2970円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 2006年9月29日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PDFソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PDFソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「PDFソフト」関連の製品

PDF帳票生成エンジン SVF for PDF 【ウイングアーク1st】
PDFソフト
日本固有の緻密な帳票を生成するPDFエンジン。高精細かつピーク時の同多重アクセスへの対応により、バーコードや画像の貼付けなどハイグレードなPDFの活用・効率化を支援。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015536


IT・IT製品TOP > PCソフト > PDFソフト > PDFソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ