提携:KFNなど、「現場」シリーズのデータバックアップを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:KFNなど、「現場」シリーズのデータバックアップを提供


掲載日:2006/09/05


News

 株式会社富士通鹿児島インフォネットと株式会社現場サポートは、現場サポートの「現場」シリーズに関するデータバックアップサービスで提携し、発売した。

 「現場」シリーズは、工事中に発生する現場写真/文書/図面などの管理から電子納品成果品などを作成できるソフトウェア。今回の連携により、工事現場でのデジタルドキュメントを富士通鹿児島インフォネットのIDC(インターネットデータセンター)へバックアップすることが可能となり、証拠写真/図面/文書などを盗難や不意のトラブルによる紛失のリスクから守ることができる。

 「現場」シリーズの「現場写真館EX」/「現場図書館 for DocuWorks」/「現場図書館EX」では、操作終了時に自動バックアップを行う機能が実装された。また、サービス利用時の専用接続ID/パスワードによる利用や、データ転送時のSSL通信を用いた暗号化が可能となっている。バックアップサーバは、大容量のディスク構成の専用サーバがIDCに設置されており、システムを2重化することで安全性/可用性が向上している。


出荷日・発売日 2006年9月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「富士通鹿児島インフォネット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「富士通鹿児島インフォネット」ニュース

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

高い操作性のバックアップソフトウェアで、ランサムウェアの脅威に立ち向かう 【アール・アイ】 鋭い人は気付いている「Office 365でもバックアップは必要」、その実現方法とは? 【arcserve Japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 【Veeam Software Japan 株式会社】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
高い操作性のバックアップソフトウェアで、ランサムウェアの脅威に立ち向かう 「クラウドサービスならバックアップは不要」と思っていないだろうか。特にOffice 365ではその“誤解”がある。バックアップが必要な理由と選定すべき製品を紹介しよう。 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015531


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ