モバイル・テクニカ、「xCube」のシステム拡張製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


モバイル・テクニカ、「xCube」のシステム拡張製品を提供


掲載日:2006/08/30


News

 株式会社モバイル・テクニカは、統合アクセスゲートウェイ「xCube」のシステム拡張を図る製品「xCube VoIP-GW Edition」(vCube)/「xCube management server Edition」(mCube)を、9月下旬より提供する。

 「xCube」は、SIP(Session Initiation Protocol)サーバ機能に加え、標準でIP電話キャリアやISDN/PSTN(公衆交換電話網)との接続インターフェースを備え、電話/データ通信を統合できる製品。PBX機能を内蔵し、オフィスのゲートウェイとして利用でき、1台で50ユーザーまで内線の収容が可能となっている。今回提供される「vCube」は、「xCube」の外線接続機能に特化しており、ゲートウェイ機能とルータ機能が搭載されている。接続可能回線数は、IP電話12チャネル/ISDN4チャネルで、最大12チャネルの同時使用が可能となっている。1システムで最大6台の構成が可能で、72チャネルまでIP電話回線を接続することができる。

 「mCube」は、「xCube」の内線交換機能に特化しており、マネジメント機能とIP-PBX機能を備えている。収容内線数はライセンス提供となり、30/50/75/100台から選することができる。IP-PBXとしては、SIPサーバとプレゼンスサーバとしての機能を備え、社員の在席確認が可能なプレゼンス機能などを提供する。「vCube/mCube」は「xCube」の外線接続機能と内線管理機能を分散させており、「vCube」+「mCube」構成によるシステムを構築することで、内線/外線ともに接続回線数を増加させることができる。また、筐体が統一されており、「vCube」へは「xCube」のファームウェアを入れ替えることで移行可能なため、「xCube」単体の構成から「vCube」+「mCube」による複数台構成へ容易にシフトすることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015463


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ