エプソンダイレクト、Core 2 Duoプロセッサ対応のタワーPCを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、Core 2 Duoプロセッサ対応のタワーPCを出荷


掲載日:2006/08/24


News

 エプソンダイレクト株式会社は、Core 2 Duoプロセッサに対応したハイエンドタワーPC「Endeavor Pro4000」を、8月末より出荷する。

 「Endeavor Pro4000」は、CPUをCore 2 DuoプロセッサE6300(1.86GHz)〜E6700(2.66GHz)とCore 2 ExtremeプロセッサX6800(2.93GHz)から選択でき、インテル975X Express+ICH7Rチップセットを搭載したタワーPC。ビデオボードは、CAD/CG業務の入門向き「ATI FireGL V3300 128MB(PCI Express x16)」や、様々なCAD/CG系アプリケーションをサポートした「NVIDIA Quadro FX1500 256MB(PCI Express x16)」など6種類が用意されている。

 拡張性/メンテナンス性を向上させたツールフリー構造のケースが採用され、工具を使用せずに着脱可能な部位は青色で統一されている。また、本体フロント下部からアクセス可能なキーロック付きのHDD専用ドライブベイを採用することで、サイドカバーを開けずにHDDの増設/交換が可能となっている。HDDは80GB〜500GB(シリアルATA II対応)を4基内蔵可能で、RAID 0/1/10をサポートしている。650Wと大容量の電源を内蔵しているほか、PCI Expressスロットx16×2/x1×2とPCIスロット×3を備え、拡張性に優れている。さらに、Windows Vistaに対応したモデル「Endeavor Pro4000 Windows Vista Capable PC」も用意されている。


出荷日・発売日 2006年8月下旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015388


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ