DNP、生鮮食料品向けのトレーサビリティシステムのASPを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、生鮮食料品向けのトレーサビリティシステムのASPを提供


掲載日:2006/08/22


News

 大日本印刷株式会社は、生鮮食品業界/乳業メーカー/食品流通業界向けに、温度/位置センサーと携帯電話モジュール搭載のアクティブ型ICタグを用いたトレーサビリティシステムのASPサービスを、9月より提供する。

 今回提供されるシステムでは、アクティブ型ICタグを商品の外箱に取り付け、管理サーバから携帯電話モジュールを通じてICタグにアクセスし、出荷時点/搬送中/保管時点などのタイミングで商品の温度/位置データを10分〜2時間間隔で取得し、サーバに蓄積していく。搬送中に通信圏外になり管理サーバからアクセスできなくなった場合でも温度データはICタグに保存され、通信圏内になった際に保存データを取得することができる。

 位置データを確認することで配送先への到着時間を予測でき、配送先に到着すると、そのときの位置データから着荷情報を自動更新し、時刻通りに納品されているかどうかをインターネット上で確認することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015361


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ