バッファロー、ミラーリング対応外付けHDDの大容量モデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、ミラーリング対応外付けHDDの大容量モデルを出荷


掲載日:2006/08/10


News

 株式会社バッファローは、ミラーリングに対応したUSB 2.0/IEEE1394接続外付けHDD「HD-WIU2/R1」シリーズに、1TBモデル「HD-W1.0TIU2/R1」と1.5TBモデル「HD-W1.5TIU2/R1」を追加し、8月下旬より出荷する。

 「HD-WIU2/R1」シリーズは、2つのHDDを搭載し、別々のドライブに2重にデータを書き込むRAID1のミラーリングに対応している。ミラーリングモードに加え、搭載されている2つのドライブを1台のHDDとして使用できるスパニングモードと、別々のHDDとして使用できる通常モードから選択することができる。「HD-W1.0TIU2/R1」では500GBのドライブを、「HD-W1.5TIU2/R1」では750GBのドライブをそれぞれ2台搭載している。

 また、ファイルをOSから認識できない“暗号化ボックス”に保存可能なセキュリティソフト「Secure Lock +Guard」や、システムをOS/ソフト/データごとバックアップできる「Acronis True Image LE」などが付属している。なお価格は、「HD-W1.0TIU2/R1」が8万5000円、「HD-W1.5TIU2/R1」が14万8900円となっている。


出荷日・発売日 2006年8月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015313


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ