東芝、dynabook/dynabook SSなどのラインアップを刷新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝、dynabook/dynabook SSなどのラインアップを刷新


掲載日:2006/08/09


News

 株式会社東芝は、ノートPC「dynabook」シリーズとモバイルノートPC「dynabook SS」シリーズ、AVノートPC「Qosmio」シリーズのラインアップを刷新し、5機種13モデルを、8月10日より順次発売する。価格は、オープン価格となっている。

 今回発売されるのは、15.4インチワイド液晶を搭載したノートPC「dynabook TX」シリーズ/「dynabook AX/940LS」や、14.1インチワイド液晶の「dynabook CX」シリーズ、12.1インチワイド液晶搭載のモバイルノートPC「dynabook SS MX」シリーズなど5機種13モデル。全モデルとも、Windows Vistaのハードウェア動作環境を満たしている“Windows Vista Capable PC”で、マウスクリックでアクセスポイントを指定することで無線LANを設定できる「無線LANらくらく設定ソフト」を搭載している。

 「TX」シリーズでは、CPUにCeleron Mプロセッサ380(1.60GHz)を搭載した「960LS」/「950LS」や、“モバイル・テクノロジー”Core DuoプロセッサT2300(1.66GHz)を搭載した「980LS」が用意されている。「AX/940LS」は、Celeron Mプロセッサ380を搭載し、USB 2.0を4ポート装備している。

 「CX」シリーズでは、100GBのHDDを搭載し、デュアルコアCPUモデルも選択できる「975LS/955LS」や、Celeron Mプロセッサ410(1.46GHz)や60GBのHDDを搭載した「935LS」が用意されている。また、「SS MX」シリーズでは、重さ約1.9kgと軽量で“モバイル・テクノロジー”Core DuoプロセッサT2300(1.66GHz)を採用した「495LS」や、Celeron Mプロセッサ410(1.46GHz)を搭載した「470LS」が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015277


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ