I-Oデータ、W138×D162×H22mmのCD-RW/DVD-ROMドライブを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、W138×D162×H22mmのCD-RW/DVD-ROMドライブを出荷


掲載日:2006/08/03


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、USB 2.0/1.1対応のCD-RW/DVD-ROMコンボドライブ「CRWDP-U24JB」を、8月下旬より出荷する。価格は、1万5700円となっている。

 「CRWDP-U24JB」は、幅138mm×奥行き162mm×高さ22mm/重さ約430gとコンパクト/軽量なコンボドライブ。CD-R書き込みとCD-RW書き換え、CD-ROM読み込みが24倍速で可能となっている。DVD-ROMの読み込みにも対応している。USB電源連動機能を搭載しており、電源スイッチの操作は不要となっている。書き込みエラー回避機能も搭載している。Windows XP/2000/Meではドライバのインストール作業は不要となっている。

 縦置き/横置きに対応しているほか、盗難防止ケーブルなどを取り付けることができる“セキュリティフック”を背面に搭載している。データ書き込みソフト「B’s Recorder GOLD9 BASIC」や、パケットライトソフト「B’s CLiP7」が添付されている。


出荷日・発売日 2006年8月下旬 出荷
価格 1万5700円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015227


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ