エプソン販売、3LCD方式採用のモバイルプロジェクタ4モデル発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン販売、3LCD方式採用のモバイルプロジェクタ4モデル発売


掲載日:2006/08/02


News

 エプソン販売株式会社は、液晶パネル技術“3LCD”方式を採用したモバイルプロジェクタ「EMP-1715」/「EMP-1710」/「EMP-1705」/「EMP-1700」の4モデルを、8月下旬より発売する。

 「EMP-1710/1700」は約1.6kg、「EMP-1715/1705」は約1.7kgと軽量なプロジェクタ。「EMP-1715/1710」は輝度2700ルーメン、「EMP-1700/1705」は輝度2200ルーメンを達成している。4モデルとも、ランプシステム“E-TORL”(Epson-Twin Optimize Reflection Lamp:多重反射式高効率ランプ)を搭載している。使用後のクールダウンが不要の“ワンタッチオフ”機能や、投写の中断や再開が容易に行なえる“スライド式レンズカバー”も搭載している。

 「EMP-1715/1705」は、アナログRGBケーブルの接続による投写に加え、USBケーブルを接続してPC画面を投写する“USBディスプレイ”機能や、USBメモリの接続により保存されているデータを投写する“PCフリー”機能を備えている。無線LANや有線LANとの接続によりPC画面を投写することもできる。また、ネットワーク接続の際には1台のPCから複数のプロジェクタに対して、別々のアプリケーションソフトや、1つの横長のデータを投写できる“マルチスクリーンディスプレイ”機能も搭載している。なお価格は、「EMP-1715」が37万8000円、「EMP-1710」が32万8000円、「EMP-1705」が29万8000円、「EMP-1700」が24万8000円となっている。


出荷日・発売日 2006年8月下旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015209


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ