FatWire、同社のCMSに外部サイトを取り込む拡張モジュールを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FatWire、同社のCMSに外部サイトを取り込む拡張モジュールを発表


掲載日:2006/08/01


News

 FatWire株式会社は、同社のCMS(コンテンツマネジメントシステム)製品「FatWire Content Server」の拡張モジュールとして、外部サイト取り込みツール「FlexImport」を、発表した。価格は、1サーバあたり70万円となっている。

 「FlexImport」は、「Content Server」の外で作成されたサイト構造(HTMLファイル群とその付属ファイル)を取り込み、「Content Server」上で作成/管理されている他のコンテンツと同様に配信可能とする拡張モジュール。既存サイトで使用しているHTMLファイルをそのサイトの構造ごと「Content Server」に取り込んで新規サイトの一部にできるほか、外部のコンテンツ作成者が作成するHTMLファイル群をその構造のまま「Content Server」に取り込んでサイトの一部として配信することができる。

 指定されたディレクトリ配下にあるサブディレクトリやHTMLファイル、画像ファイルなどを、そのままの構造で参照できるように「Content Server」のアセット(「Content Server」のコンテンツ管理単位)にマッピングして取り込むことができる。取り込んだアセットは「Content Server」により編集や画像変更、プレビューが可能なほか、「Content Server」のワークフロー上で管理でき、コンテンツの取り込みから校正、内容承認、配信までの運用を適切にコントロールすることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 1サーバあたり70万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015172


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ