エプソン販売、オートドキュメントフィーダ装備のスキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン販売、オートドキュメントフィーダ装備のスキャナを発売


掲載日:2006/07/21


News

 エプソン販売株式会社は、自動両面対応のオートドキュメントフィーダを標準装備したA4対応ネットワークスキャナ「ES-H300」を、7月下旬より発売する。価格は、12万8000円となっている。

 「ES-H300」は、毎分フルカラー11枚/モノクロ27枚、両面スキャニング時には毎分フルカラー8.3枚/モノクロ14枚の読み取りが可能なスキャナ。オートドキュメントフィーダには最大50枚の原稿をセットすることができる。“HyperCCD”による最大1200dpiの光学解像度で読み取りが可能なほか、Hyperプロセッサ搭載により各色16ビット/65536階調でデータ入力処理を行なうことができる。

 スキャナドライバ“EPSON Scan”はOCR(文字認識)機能を搭載しており、スキャンした文書を透明テキスト付PDFに変換できるため、スキャンデータを全文検索の対象にすることもできる。USB 2.0ハイスピードインターフェースを標準装備し、オプションで10BASE-T/100BASE-TXインターフェースカード「ESIFNW1」を装着することができる。


出荷日・発売日 2006年7月下旬 発売
価格 12万8000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015074


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ