バッファロー、機器の接続部がセパレートタイプのUSBハブを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、機器の接続部がセパレートタイプのUSBハブを出荷


掲載日:2006/07/21


News

 株式会社バッファローは、USB機器の接続部がケーブル状になっているセパレートタイプのUSB 2.0ハブを、7月下旬より出荷する。価格は、USB機器を最大4台接続できる「BHB4-U207」シリーズが2380円、最大2台の「BHB2-U207」シリーズが1980円となっている。

 両シリーズとも、幅の広い/高さのあるUSB機器でも隣接するポートをふさぐことや干渉することなくUSB機器を挿すことができるUSBハブ。コネクタ部分が縦/横にくっつくため、幅の狭い/小さなUSB機器を接続する際や邪魔にならないようまとめておきたい時などに活用することができる。USB 2.0ハイスピードモードに対応し、ACアダプタが不要なバスパワー仕様で、Windows/Macintoshに対応している。本体色は、グレー/ホワイト/ブラック/レッドの4色が用意されている。


出荷日・発売日 2006年7月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

働き方改革に欠かせないクライアントPCのセキュリティ対策、その実現方法とは 【横河レンタ・リース】 働き方改革時代突入、今求められるクライアント環境構築の新しい手段とは? 【横河レンタ・リース】 「PCを買う」という当たり前の行為に潜んでいた“これだけの無駄” 【横河レンタ・リース株式会社】
その他PC関連 その他PC関連 その他PC関連
働き方改革に欠かせないクライアントPCのセキュリティ対策、その実現方法とは 働き方改革時代突入、今求められるクライアント環境構築の新しい手段とは? 「PCを買う」という当たり前の行為に潜んでいた“これだけの無駄”

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015067


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ