クロスランゲージ、日本語による多言語特許翻訳検索サービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クロスランゲージ、日本語による多言語特許翻訳検索サービス提供


掲載日:2006/07/20


News

 株式会社クロスランゲージは、インターネットを利用した日本語による多言語特許翻訳検索サービス「WORLDPATENT.JP」の提供を、開始した。第1段階として中国語の特許データが提供される。

 「WORLDPATENT.JP」では、翻訳エンジンにより日本語の適切なキーワードの訳語を検出し、検索エンジンで特許文を検索することができる。日本語検索を可能とする機械翻訳は、同社の中国語翻訳ソフト「蓬莱」を特許用にチューニングした翻訳エンジンを採用している。日本語/中国語が入力可能でキーワード検索を行なうことができる。

 オプションで必要に応じて“書誌のみ原文+機械翻訳”や“アブストラクト原文+機械翻訳”、“請求項原文+機械翻訳”などをダウンロードすることができる。また、Unicodeのテキスト形式で中国特許の原文/訳文をダウンロードできるほか、Excelなどで加工して社内でデータを蓄積することなどが可能となっている。10月には韓国特許情報、さらに将来は日本/米国特許情報を提供していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20015057


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ