日立ソフト、内部統制整備ベンチマーキングサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、内部統制整備ベンチマーキングサービスを提供


掲載日:2006/07/11


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、内部統制整備の文書化レベルを把握し、課題を明確化するための内部統制整備ベンチマーキングサービス「SoxBench」の提供を、開始した。価格は、200万円からとなっている。

 「SoxBench」では、同社が米国SOX法への対応で構築してきた内部統制整備実績をベースに、プロジェクト計画/文書化作業で作成される成果物の整備状況と対比することで、現在の整備レベルの把握と課題の明確化を行ない、整備作業最適化を支援する。同社で検討し実際に作成された各フェーズごとの作業成果物を基準に比較するため、今後の作業展開イメージを明確にすることができる。

 提案のための事前ヒアリングに始まり、内部統制整備の進捗状況により適したベンチマーキング範囲が提案される。ベンチマーク作業として作業成果物の比較を行ない、結果報告書を作成しベンチマーク結果を報告する。これにより、内部統制再構築でプロジェクトの立上げや文書化作業の効率的な推進が可能となる。作業期間は、1ヵ月からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 200万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014956


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ