セールスフォースなど、CRMをFOMAで利用できるサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


セールスフォースなど、CRMをFOMAで利用できるサービスを提供


掲載日:2006/07/11


News

 株式会社セールスフォース・ドットコムとTDCソフトウェアエンジニアリング株式会社は、オンデマンドCRMアプリケーション「Salesforce」をNTTドコモの携帯電話「FOMA」端末で利用できるサービス「MoobizSync 2.0 for AppExchange」の提供を、開始した。無料サービスとして提供されており、10月1日より有料の正式サービスを提供する。

 「MoobizSync 2.0 for AppExchange」では、「Salesforce SFA」/「Salesforce Service&Support」/「Salesforce Marketing」を含むオンデマンドアプリケーション「Salesforce」に加え、オンデマンド・プラットフォーム「AppExchange」上の20以上のアプリケーションを利用することができる。携帯電話上でデータの参照/編集や新規データ登録が可能となり、携帯電話/サーバ間のリアルタイムデータ同期や、オンラインでの検索、参照したデータに登録してある電話番号への電話やメールアドレスへのメール送信が可能となっている。携帯電話上のアプリケーション起動時のみデータ参照できるため、アプリケーション終了後は携帯電話上にデータは残らない。携帯電話を紛失した際は、管理者機能で当該携帯電話からのアクセスを停止することができる。

 携帯電話と「Salesforce」サーバ間の通信に、TDCソフトのゲートウェイを介するiアプリを使用したASP方式で提供されており、「Salesforce」で設定した項目を携帯電話用のレイアウト変更なしに表示することができる。対応機種は「FOMA900/901」シリーズで、今後「902」シリーズを含めて順次拡大が予定されている。また、TDCソフトでは、利用者管理アプリケーション「MoobizSync 2.0 for AppExchange」も提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014953


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ