日立、17型液晶ディスプレイ採用の一体型デスクトップPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、17型液晶ディスプレイ採用の一体型デスクトップPCを発売


掲載日:2006/07/07


News

 株式会社日立製作所は、コンシューマ向けPC「Prius」シリーズで、17インチピュアカラー液晶ディスプレイを採用した、本体奥行き19.8cmの省スペース一体型デスクトップモデル「Prius One type S」(AW31S1R)を、7月15日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「Prius One type S」は、映像に艶を与え、液晶を保護するラスターパネルを搭載した17インチピュアカラー液晶ディスプレイ(1280×1024ドット)を採用した一体型デスクトップPC。Celeron Mプロセッサ380と、320GB HDDを搭載し、無線キーボード/マウスを採用している。画面の向きを変更できるチルト(前3度〜後15度)&スイーベル(左右各85度)機構を備えている。

 30dB以下の静音設計に加え、USBポートやトリプルメモリーカードスロット、DVDスーパーマルチドライブを本体前面に配置したフロントアクセス設計を採用している。Windows Vistaを動作させるためのハードウェア要件を満たしており、ハードウェアドライバが必要な場合はWindows Vista発売後に順次提供される予定。


出荷日・発売日 2006年7月15日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014933


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ