三菱電機、広範囲な3次元地形図を高速表示できるシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三菱電機、広範囲な3次元地形図を高速表示できるシステムを発売


掲載日:2006/07/05


News

 三菱電機株式会社は、数百平方km以上をカバーした3次元地形図を表示できる「三次元空間計測・情報管理システム G-Viz」を、10月1日より発売する。価格は、250万円からとなっている。

 「三次元空間計測・情報管理システム G-Viz」は、FKP(面補正パラメータ)方式のGPS測量技術により、3次元地形データの精度を10cm以下に補正し歪みや変形を抑えた画面上で、任意の場所の座標表示や断面図描画、距離/面積/体積の計測が可能な製品。毎秒15フレームの表示が可能で、数百平方kmをカバーするデータ規模でも高解像度/高精細な画面をスムーズに拡大縮小/移動/回転することができる。また、データ量を抑えながら地形の表現精度に優れたTIN(Triangulated Irregular Network)形式のデータを用いているほか、表示領域の歪みや変形を防止する3次元表示アルゴリズムを採用している。


出荷日・発売日 2006年10月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014893


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ