ソニー、記憶媒体にフラッシュメモリを採用したモバイルPCを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー、記憶媒体にフラッシュメモリを採用したモバイルPCを発表


掲載日:2006/06/29


News

 ソニーマーケティング株式会社は、文庫本サイズのモバイルPC“VAIO type U”「VGN-UX90PS」/「VGN-UX90S」のフラッシュメモリ搭載モデルを、7月3日より受注開始する。価格は、20万9800円から(税込)となっている。

 今回発表されたモデルは、重さ492gと軽量で、記録媒体としてHDDの代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載している。可動部分を持たないフラッシュメモリの採用により耐衝撃性/耐振動性に優れている。HDDの磁気ヘッド退避時からの復帰や磁気ディスクの回転、磁気ヘッドの目的位置への移動が不要であるため、起動時間はOutlookが約1.5秒、「プロアトラス2006 for VAIO」が約5.6秒と高速化されている。標準バッテリー装着時で約4時間、大容量バッテリー装着時で約8時間の連続使用が可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 20万9800円〜(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】
ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014842


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ