カール、リッチクライアント型Webシステム開発言語の新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


カール、リッチクライアント型Webシステム開発言語の新版を提供


掲載日:2006/06/26


News

 株式会社カールは、リッチクライアント型Webシステム開発言語「Curl」の新バージョン「Curl V4.1(日本語版)」を、8月1日より提供する。

 「Curl」は、複雑なユーザーインターフェースをもつシステムの構築を可能にする、企業アプリケーションのリッチクライアント化ソリューション。今回の新バージョンでは、ビジュアルレイアウトエディタ(GUI開発環境)の機能拡張に加え、「Curl」ランタイム「Surge RTE」の自動更新機能などが追加された。また、Web2.0やSOA(サービス指向アーキテクチャ)、Webサービスの利用などに対しても、Webサービス用開発キットが提供される。

 ビジュアルレイアウトエディタの機能拡張では、テンプレートやパレット上で表現できるオブジェクトが追加されたほか、ファイルDBとの簡便な接続などが可能となった。マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社が提供する自動機能テストツール「Mercury QuickTest Professional」と連携して「Curl」アプリケーションの機能テスト/回帰テストを自動化でき、システム稼動後の運用コストを削減することができる。表形式機能(レコードグリッド)が強化され、任意の列/行でのフレーム固定やタイトル行の複数段表示などの作成が容易となった。さらに、Validation/Date field/色指定/カレンダーなどの汎用APIが追加されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014794


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ