野村IR、IRサイト作成支援ソフトウェアの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


野村IR、IRサイト作成支援ソフトウェアの新バージョンを発売


掲載日:2006/06/26


News

 野村インベスター・リレーションズ株式会社(野村IR)は、IRサイト作成支援ソフトウェアの新バージョン「irbridgeASP 3.0」を株式会社マクニカと共同開発し、7月1日より発売する。

 「irbridgeASP 3.0」は、あらかじめ用意されたテンプレートにコンテンツを入力することで容易にIRサイトを作成できるソフト。個別企業にあわせたデザインレイアウトが可能で、デザインとデータを別々に管理することで将来的なデザインの一括変更にも対応することができる。管理画面にFlashを採用し、Webアプリでありながら専用アプリケーションの感覚でコンテンツを管理できるほか、HTMLエディタの搭載によりワープロ感覚でコンテンツを作成することができる。

 ワークフローエンジンを搭載することでIRサイトのための“承認”などの機能を実現できるほか、管理用サーバーと公開用サーバーを完全に切り離すことで改竄などの不正アクセスを防止することができる。IP制限も可能となっている。なお価格は、日本語版が初期費用40万円/月額15万円、インターナショナル版(日本語版/英語版)が初期費用50万円/月額20万円となっている。


出荷日・発売日 2006年7月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

基幹システム連携/Webワークフロー基盤 楽々WorkflowII 【住友電工情報システム】 Webワークフローソフトウェア『MajorFlow』 【パナソニック ネットソリューションズ】 Business WorkFlow 【新日本コンピュータマネジメント】 大企業・中堅企業向け エンタープライズ ワークフロー MAJOR FLOW Z 【パナソニック ネットソリューションズ】 コラボフロー 【コラボスタイル】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
基幹業務のワークフローシステムを素早く簡単に作成するソフトウェア。単純な申請業務のワークフローならノンプログラミングでも構築可能。海外拠点を想定した多国語対応。 申請/承認の決裁だけではなく、「経費精算」における仕訳や計上処理、「勤怠」における集計など、業務改善を図る「ビジネスリフォーム機能」満載のワークフローシステム。 サーバライセンスでユーザ数に関係なく多彩な文書をWeb上で管理できるワークフローシステム。簡単操作で管理・運用ができる。中国語を含む多言語での運用実績もある。 申請処理を始め、あらゆる業務プロセス処理の基盤に活用することができるワークフローソフトウェア。多彩な外部システムとの連携も可能。 Excel帳票をデザインしてWebフォームに変換。申請経路をパズル感覚で簡単設定し、1申請書類から運用が可能なワークフロー。充実の連携パーツで様々なシステム連携も可能!

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014790


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ