ビートラステッド・ジャパン、SSL-VPNなど向け認証サービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ビートラステッド・ジャパン、SSL-VPNなど向け認証サービス提供


掲載日:2006/06/22


News

 ビートラステッド・ジャパン株式会社は、SSL-VPNなどリモートアクセス環境でのクライアント認証用の電子証明書発行サービス「Cybertrust Shared PKI for SSL-VPN」の提供を、開始した。

 「Cybertrust Shared PKI for SSL-VPN」は、同社が第三者認証機関となり、本人確認から証明書発行までを総合的に提供するサービス。遠隔地にあるオフィス間の接続やモバイルコンピュータからの外部接続において、優れたセキュリティレベルを低コストで容易に導入することができる。また、USBキーへの電子証明書の格納/配付までを含めたオプションサービスも提供される。ジュニパーネットワークスやソニックウォール、アベンテイルなどのSSL-VPNベンダが提供する製品での動作が確認されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

AXIOLE 【ネットスプリング】 ここまで進化した「セキュアWebゲートウェイ」 知らないと損する8つの特徴 【シマンテック】 クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? 【ニッセイ情報テクノロジー】 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは? 【シマンテック】
認証 認証 認証 認証 認証
LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 ここまで進化した「セキュアWebゲートウェイ」 知らないと損する8つの特徴 クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014763


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ