NECソフト、顔認証技術を応用したトリミングソフトの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NECソフト、顔認証技術を応用したトリミングソフトの新版を出荷


掲載日:2006/06/20


News

 NECソフト株式会社は、顔認証技術を応用した顔写真トリミングソフト「FacedePhotoEditor」の新版「V2.0」を、7月初旬より出荷する。価格は、1000人分の顔写真トリミングで9万5000円、1万人分で28万円などとなっている。

 「FacedePhotoEditor」は、顔写真のトリミング/画像補正を自動で行なえるソフト。日本電気株式会社の顔検出/照合エンジン「NeoFace」の顔認証技術と“PictMagic”の画像補正技術を応用している。今回の新版では、明るさ/コントラスト/シャープネスなどを自動/手動で補正できるほか、自動トリミングした画像のプレビュー表示が可能で、一覧からの手動画像補正とエラー画像識別が可能となっている。手動トリミングでは、顔の傾いた画像を回転させてトリミングすることができる。

 トリミングしたJPEG画像のファイルサイズを指定以下に揃え、ICカードなどの媒体に格納可能な顔写真を作成することができる。ICカードに格納することで、入退室管理システム「BiodePass」/「NeoFace」と連携し、入退室時の認証に応用することもできる。


出荷日・発売日 2006年7月上旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

AXIOLE 【ネットスプリング】 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 Office 365への移行で避けられないネットワーク負荷、その効率的な解消方法とは 【バラクーダネットワークスジャパン】 指ハイブリッド認証 【NEC】 次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは? 【シマンテック】
認証 認証 認証 認証 認証
LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 Office 365への移行で避けられないネットワーク負荷、その効率的な解消方法とは 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 次世代ファイアウォールを補完、Webプロキシで実現する最高度の多層防御とは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014730


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ