匠技研、顧客エリア分析などが可能なGISソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


匠技研、顧客エリア分析などが可能なGISソフトの新版を発売


掲載日:2006/06/20


News

 株式会社匠技研は、顧客エリア分析などが可能なビジネスGISソフトの新バージョン「TakumiMap v2」を、6月30日より発売する。

 「TakumiMap」は、年3回自動更新される株式会社ゼンリン製Web地図データを採用し、全国1300都市以上をカバーしたGISソフト。年齢別人口分布/世帯数分布など、全国500m統計データ全114項目を搭載している。ユーザー所有の顧客データ(CSV形式)をインポートし、番地号レベルで地図上にマッピングできるほか、統計データや顧客データの融合/抽出/集計/計算機能も備えている。同ソフトにより、“男性が多く住んでいるのに紳士服の売り上げが何故か低い地域”といった絞り込みを容易/迅速に行なうことができる。

 今回の新バージョンでは、地図上にアイコン/円/線/ポリゴンなどのユーザー図形を描画/編集する機能や、円やポリゴンで統計データ/顧客データを抽出する機能、地図上の距離/面積計算機能が追加された。凡例レンジのユーザー設定やデジタル凡例対応、地図上への数値表示なども可能となった。背景地図上に全国の地下街/地下施設表現が追加されたほか、地図画像や各種集計データ、凡例表示などを、クリップボードにコピーすることができる。オプションで、自動車/徒歩による到達圏をポリゴンで地図上に描画することもできる。


出荷日・発売日 2006年6月30日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014726


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ