日本HP、W456×D388×H235mmのA4インクジェットプリンタなど発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、W456×D388×H235mmのA4インクジェットプリンタなど発売


掲載日:2006/06/19


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、A4インクジェットプリンタ「HP Officejet 6310 All-in-One」と、A3プラス対応インクジェットプリンタ「HP Officejet Pro K850/K850dn」を、発売した。価格は、「6310」が1万9000円、「K850」が3万8000円、「K850dn」が4万7600円となっている。

 「6310」は、幅456mm×奥行き388mm×高さ235mmとコンパクトで、10BASE-T/100BASE-TXのネットワーク機能と、ADF(自動原稿送り装置)を標準装備したプリンタ。USB 2.0 High-Speedに対応している。毎分印刷速度はモノクロ最大30枚/カラー最大24枚で、一度に35枚をセットすることができる。顔料系の黒インクの採用により、再生紙においても優れた品質の印刷が可能となっている。別売の6色プリント用フォトインクや、フォト用紙とインクをセットにしたフォトバリューパックにより、写真画質での印刷コストを抑えることができる。光学解像度2400×4800dpi、48ビットカラーのスキャナ機能を搭載しており、ネットワークで共有してPDF形式で保存することができる。

 「K850/K850dn」は、毎分印刷速度がモノクロ最大24枚/カラー最大21枚(A4)のプリンタ。1枚あたりのランニングコストはモノクロ2.7円/カラー10.7円(A4)で、6250枚/月の耐久性を備えている。背面のストレートパスなど3通りの給紙が可能となっている。A3プラスまでの様々な用紙の印刷やPOP用ポスターの製作が可能なほか、150枚の給紙容量により用紙の補充の手間を抑え業務の中断を最小化している。「K850dn」は、USB 2.0とシリアルインタフェースに加え10BASE-T/100BASE-TXネットワークカードを標準装備しており、ネットワークプリンタとして共有使用が可能となっている。自動両面印刷機能にも標準で対応している。


出荷日・発売日 2006年6月16日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014722


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ