インターコム、漏洩対策/IT資産管理などを行なうソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インターコム、漏洩対策/IT資産管理などを行なうソフトを発売


掲載日:2006/06/16


News

 株式会社インターコムは、内部の個人情報などの漏洩対策や、ハードウェア/ソフトウェアなどのIT資産を総合的に管理するソフトウェア「MaLion」を、6月28日より発売する。

 「MaLion」は、マネージメントコンソール(MC)/セキュリティレポート(SR)/セグメントマネージャー(SM)/セキュリティポイント(SP)で構成されており、全ての管理情報は統合管理DBに集約され、各プログラムはDB内の管理情報をもとに機能する。OSのカーネルレベルでの稼動監視が可能で、DOSコマンドによるファイル操作や、未登録PCの即時検出などについても監視/制限/ログ収集を行なうことができる。監視対象としては、アプリケーション操作/ファイル操作/Webアクセス/メール送信/印刷操作/外部記憶デバイス操作などに標準機能で対応している。

 エージェントプログラムの負荷の軽減を重視して開発されており、同社で測定した結果では、ファイルアクセスの読み書きで3%弱ほどの処理時間の低下に抑えられている。また、インストーラによる容易なDB構築(テーブル構築)や、プッシュ型のエージェントインストール、未登録PCの自動検索機能、ネットワーク負荷の分散機能を搭載し、システム導入の手間が軽減されている。なお参考価格は、SPが100クライアントで100万円からとなっている。


出荷日・発売日 2006年6月28日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

PC管理で帰れないひとり情シスをどうする、切り札は「ゆりかごから墓場まで」 【デル株式会社】 エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク 【日本マイクロソフト】 脆弱性対策から未知の脅威対策まで、PC管理の課題をまとめて解決する手法とは? 【ハンモック】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
ひとり情シスの負担となるPC管理、原因となる運用管理の幅広さとどう付き合う? 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク 脆弱性対策から未知の脅威対策まで、PC管理の課題をまとめて解決する手法とは? エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014691


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ