コムワース、広域セキュリティ監視システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コムワース、広域セキュリティ監視システムを発売


掲載日:2006/06/05


News

 株式会社コムワースは、株式会社KDDI研究所の開発した広域セキュリティ監視システム「捕衛門」を、6月10日より発売する。

 「捕衛門」は、各地のネットワークに設置され情報を収集する“エージェント”と、収集された情報を統合解析する“マネージャ”で構成された広域セキュリティ監視システム。“エージェント”は、ギガビット級の回線に対応し、レイヤー3(ネットワーク層)/レイヤー4(トランスポート層)でのトラフィックパターンを収集/解析して、リアルタイムに異常を検知できるほか、異常時のパケットを自動的に保存してオフラインによるアプリケーションレベルの原因調査を支援することができる。

 “マネージャ”は、“エージェント”からの情報を統合的に管理することができる。解析アルゴリズムに情報エントロピーを採用し、サイバー攻撃の影響範囲や量的規模をネットワーク全体の視点から迅速に把握することができる。これらにより、トラフィックパターンを解析して新種ウイルスによるネットワーク環境への影響を即座に把握でき、被害の拡散を抑えることができる。様々な情報の中から危険な挙動を事前の調整無しに抽出できるほか、Webインターフェースを通じて“マネージャ”の概況データから“エージェント”の詳細データまでクリックでドリルダウンすることができる。


出荷日・発売日 2006年6月10日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ネットワークの遅延による危機を救う、エッジコンピューティングとは 【シュナイダーエレクトリック】 BGPの限界を超える 大規模通信障害時にも威力を発揮する“最適経路選択”技術 【インターナップ・ジャパン】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 変化に対応できないネットワークの限界を広げる「プログラマブル」なアプローチ 【テルストラ・ジャパン】 大規模通信障害時こそ差がつく リスクを抑えるプロバイダー選び4つのポイント 【インターナップ・ジャパン】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ネットワークの遅延による危機を救う、エッジコンピューティングとは BGPの限界を超える 大規模通信障害時にも威力を発揮する“最適経路選択”技術 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 変化に対応できないネットワークの限界を広げる「プログラマブル」なアプローチ 大規模通信障害時こそ差がつく リスクを抑えるプロバイダー選び4つのポイント

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014550


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ