SLC、勤務状況を管理するWebワークフローテンプレートを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SLC、勤務状況を管理するWebワークフローテンプレートを発売


掲載日:2006/06/02


News

 住生コンピューターサービス株式会社は、株式会社NTTデータイントラマートのWebシステム開発基盤「intra-mart」上で稼動し、基幹システムやERPシステムとリアルタイムに連携できるフロント業務テンプレートシリーズ「皆伝!ワークフロー」の新製品として、「皆伝!勤務管理」を、発売した。

 「皆伝!勤務管理」は、勤務管理業務のための機能や一連の処理をテンプレートとして標準装備し、約3ヵ月で導入可能なWebワークフローテンプレート。現場の負担を抑えながら、労働関連法規/就業規程を遵守した勤務管理の強化が可能で、内部統制上の証跡(ログ)を残すこともできる。従業員本人や上長がWebブラウザ画面から容易な操作で日単位の勤務実績報告/承認を行なうことができる。人事部担当者は現場の勤務管理状況を適宜確認することができる。

 休暇や、時間外労働時間の状況をリアルタイムに管理できるなどの管理者機能を備えている。また、シフト勤務管理機能、プロジェクト別原価管理機能、モバイル機能などが追加される予定。


出荷日・発売日 2006年6月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

ExchangeUSEワークフロー 【富士電機】 オンラインでも法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは 【アドビ システムズ】 国際標準の電子取引に必須の機能とは? 法整備が進む電子署名の動向を知る 【アドビ システムズ】 Create!Webフロー 【インフォテック】 クラウド型ワークフロー「Gluegent Flow」 【グルージェント】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。 法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは 欧州を中心に普及が進むクラウド電子署名。日本でも今のワークフローを変えずにこの仕様に対応できる。商取引機会拡大のためにも知っておきたい電子署名の最新動向を紹介。 一般的な会社組織での申請/決裁業務にはもちろん、店舗運営や事業所に分かれている会社、またはグループ分割している会社など多様な組織で利用できるWebシステム。 G Suiteまたは、Microsoft Office 365の機能拡張として動作するクラウド型のワークフロー。申請・承認・決裁といった一連のワークフローを簡単な操作で行える。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014534


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ