マカフィー、セキュリティ管理を簡易にするソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マカフィー、セキュリティ管理を簡易にするソリューションを発売


掲載日:2006/06/02


News

 マカフィー株式会社は、セキュリティ管理の複雑さを軽減するためのソリューション「McAfee Total Protection」を、7月下旬より発売する。

 「McAfee Total Protection」は、すべてのシステムセキュリティソリューション要素を結びつけ、1台のコンソールとエージェントプラットフォームで管理できる製品。様々な規模のユーザーのニーズに応じて、4つの製品を提供する。ユーザーは、1つのコンソールに統合された単一ソリューションを購入でき、セキュリティ/ポリシーコンプライアンスの向上、経費の削減を図ることができる。「McAfee Total Protection for Enterprise」では、現行のPC/サーバに導入されている単一のエージェントプラットフォームを拡充し、末端ユーザーに対するセキュリティとネットワークアクセスを制御するための機能を提供する。

 大企業向けの「McAfee Total Protection」には、ネットワークのすべての層を保護するウイルス対策、スパイウェア対策、スパムメール対策、デスクトップファイアウォール、ホスト型不正侵入防御、検疫ネットワークが含まれ、これらが1つのコンソールで管理される。また同社は、検疫ネットワークソリューションを迅速に配備し、単一のコンソールでセキュリティ管理とポリシーコンプライアンスを行なうための、「ePolicy Orchestrator」のモジュール「McAfee Policy Enforcer」を、7月20日より発売する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「検疫」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「検疫」関連情報をランダムに表示しています。

「検疫」関連の製品

半数がセキュリティ上の重大被害を経験、運輸・交通・インフラ業界の課題とは? 【トレンドマイクロ】 サポートが終了したOSを継続利用、延命利用中に必須のセキュリティ対策 【トレンドマイクロ】 マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter 【エイチ・シー・ネットワークス】 GDPR対策に役立つ「7つのヒント」、自動化で徹底できる一段上の情報管理とは 【日本マイクロソフト+他】 AWSにおけるセキュリティ対策の常識――システム移行時に検討すべき3つの要素 【トレンドマイクロ】
検疫 検疫 検疫 検疫 検疫
半数がセキュリティ上の重大被害を経験、運輸・交通・インフラ業界の課題とは? サポートが終了したOSを継続利用、延命利用中に必須のセキュリティ対策 検疫に特化したアプライアンス製品。
必要なときに検疫プログラムをダウンロード・実行でき、持込み環境にも対応。
OSやネットワークごとに検疫内容を細かく指定できる。
GDPR対策に役立つ「7つのヒント」、自動化で徹底できる一段上の情報管理とは AWSにおけるセキュリティ対策の常識――システム移行時に検討すべき3つの要素

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014527


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > 検疫 > 検疫のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ