NTTビズリンク、「iTrustee」でセキュリティ対策オプション提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTビズリンク、「iTrustee」でセキュリティ対策オプション提供


掲載日:2006/05/24


News

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ビズリンクは、インターネットストレージサービス「iTrustee」で、「プロコース」のオプションメニューとして、ファイル共有時のセキュリティ対策強化機能「セキュリティプラス」の提供を、開始した。価格は、1ユーザーの月額が800円(税込)となっている。

 「iTrustee」は、インターネット上に専用のデータ保管領域を提供し、ファイルのアップ/ダウンロードやファイル共有などが可能となるインターネットストレージサービス。今回提供される「セキュリティプラス」では、ファイル共有を行なった際の操作ログの取得や、共有フォルダに対するパスワード設定など、機密情報の管理が可能となる。“サブユーザー機能”で作成した共有用のIDによる操作履歴の保存/表示と、履歴一覧のダウンロードが可能となる。

 ファイルの最終更新者のサブユーザーIDを表示できるほか、サブユーザーアクセス権限として“読込・書込み”/“読込みのみ”/“共有なし”の3種類の権限に加え“書込み・アップロードのみ許可”と“書込み・ダウンロードのみ禁止”の2種類が追加された。また、共有設定したフォルダにパスワードを設定することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 1ユーザー:800円/月(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

クラウド型ファイル共有サービス Oracle Documents Cloud Service 【日本オラクル】 ファンケルなど6つのファイル共有事例に学ぶ、業務改善のヒント 【日本オラクル】 モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」 【インフォテリア】 情報共有/発信を自在に管理、安全・便利なコラボツール活用法 【日本オラクル】 企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
強力なセキュリティとアプリケーション連携を実現する、クラウド型のファイル同期・共有サービス。 メールでファイル共有、やめました――6社事例で知る課題と対策 商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。 情報共有/発信を自在に管理、安全・便利なコラボツール活用法 複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014406


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ