EMCジャパン、価格を抑えたネットワークストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、価格を抑えたネットワークストレージを発売


掲載日:2006/05/18


News

 EMCジャパン株式会社は、中堅/中小と分散環境の企業を対象としたネットワークストレージシステム「EMC CLARiX AX150/AX150i」を、発売した。価格は、90万円から(税込)となっている。

 「AX150」はファイバーチャネル接続、「AX150i」はiSCSI接続のネットワークストレージ。ユーザー自身によるインストールが可能で、最大10台のホストサーバをサポートし、750GBから6TBまでの容量に対応することができる。SATA(シリアルATA)IIディスクドライブをサポートしており、大容量化や、コスト効率に優れたパフォーマンス、データ整合性の向上、データ転送の高速化が可能となっている。SATA IIドライブはNCQ(ネイティブコマンドキューイング)を利用しており、シーケンシャルデータ転送を合理化し、SATA IIディスクドライブと協調して、メッセージング/ファイルサーバ/データベースなどI/O主体のアプリケーションでパフォーマンスを向上させることができる。

 容易なインストールを可能にするiSCSIインストールウィザードを備えているほか、バックアップ/リカバリの操作性を向上するため、同時に最大8つのアレイベースのデータスナップショットをサポートする機能を備えている。また、可用性機能の向上として、デュアルコントローラオプションと冗長電源の利用が可能となった。


出荷日・発売日 2006年5月17日 発売
価格 90万円〜(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

最新のSDSアプライアンス「DX8200シリーズ」の出荷を開始 【レノボ・ジャパン株式会社】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 IoT活用を見据えた、SSDを超えるオールフラッシュ基盤の選び方 【日本アイ・ビー・エム】 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? 製品選び4つポイント 【日商エレクトロニクス】 「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
これぞ“ストレージ維新” x86ベースのSDSアプライアンスの実力 エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 IoT活用を見据えた、“SSDを超える”オールフラッシュ基盤の選び方 自社に最適なフラッシュ製品はどれか? ストレージ選びの「4つポイント」 データを真に利活用する「データレイク」設計のカギとなる3種類のストレージ

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014351


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ