プロトン、日本語活字OCR機能開発用拡張コンポーネントを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プロトン、日本語活字OCR機能開発用拡張コンポーネントを発売


掲載日:2006/05/17


News

 株式会社プロトンは、日本語活字OCR機能開発用拡張コンポーネント「JOCR for ImaGegear V14」の新バージョンを、5月19日より発売する。

 「JOCR for ImageGear V14」は、スキャナやファックスを使用して取り込んだ画像データから日本語文字の認識を行なうアプリケーションソフトを開発するためのソフトウェア開発キット。画像処理ソフトウェア開発ツール「ImageGear」シリーズの拡張コンポーネントとして使用することで、効率的な文書画像処理アプリケーションを開発することができる。「ImageGear」の色階層格下げ、ゆがみ角度自動検出、任意角度回転、斑点除去などの画像処理機能と組み合わせて使用することで、OCRの精度を向上させることができる。

 テンプレートによる定型帳票の自動認識も可能で、縦書きや横書き、反転表示をサポートしているため、「ImageGear」により画像の向きや表示状態を調整することもできる。今回の新バージョンでは、日本語活字OCRの言語辞書が強化されており、認識文字種は英数字/記号/カタカナ/ひらがな/漢字の全角/英数字の半角など計4436文字で、明朝体とゴシック体を認識することができる。対応OSにWindows XP/2003が追加されたほか、パッケージにはDLL版が同梱されている。


出荷日・発売日 2006年5月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014333


IT・IT製品TOP > PCソフト > OCRソフト > OCRソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ