オートデスク、インフラ向けソフトウェア製品群の新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オートデスク、インフラ向けソフトウェア製品群の新版を出荷


掲載日:2006/05/09


News

 オートデスク株式会社は、インフラストラクチャ業界向けソリューション製品群の新版として、土木エンジニアリング製品「Autodesk Civil 3D 2007」とマッピングソフトウェア「Autodesk Map 3D 2007」、イメージデータ編集ツール「Autodesk Raster Design 2007」を、4月19日より順次出荷する。

 「Autodesk Civil 3D 2007」では、ダイナミックエンジニアリングモデルのサポートによりオブジェクト間の連携をインテリジェントに実行することができる。1ヵ所で変更が加えられるとプロジェクト全体のデータが更新され、プロジェクトの関係者全員が常に更新された最新のモデルにアクセスすることが可能となる。SIMAデータの読み込み機能を搭載しており、従来の数値地図/DMデータ/SXFとともに主要な3次元データファイルフォーマットを読み込むことができる。「Autodesk Map 3D 2007」は、CADとGIS(地理空間情報システム)のデータ融合が可能で、単一のプラットフォームにCADデータとGISデータを統合することができる。従来バージョンに比べ、大容量のGISデータセットのシステムへのローディングが高速化されているほか、GISデータの作成からインターネットへのパブリッシングまでのワークフロー全体の自動化機能が強化されている。

 「Autodesk Raster Design 2007」は、スキャンした紙図面や地図、衛星画像などのイメージデータを編集できるツール。スキャンした図面をベクトル化して編集できるため、新たな製図作成にかかる作業時間を削減することができる。地図や航空写真、衛星画像、数値標高モデルの統合により、プレゼンテーション資料など設計プロジェクトの成果物の完成度を向上することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014243


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ