エプソンダイレクト、デュアルコアCPU対応スリムタワーPCを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、デュアルコアCPU対応スリムタワーPCを発表


掲載日:2006/04/27


News

 エプソンダイレクト株式会社は、BTO可能なスリムタワーPC「Endeavor MR3000」の受注を、開始した。

 「Endeavor MR3000」は、幅98mm×奥行き401mm×高さ357mm(スタンド/突起部を除く)とスリムなPC。CPUをデュアルコア対応のPentium Dプロセッサ805/930/940/950に加え、Celeron Dプロセッサ346、“HTテクノロジ”対応のPentium 4プロセッサ631/641/651/661/670から選択することができる。最大で毎秒300MBの転送が可能なシリアルATA II対応のHDDを2基搭載でき、RAID 0/RAID 1に対応しているため、HDDへの迅速なアクセスが可能なほか、データのバックアップ環境を構築することもできる。

 毎秒8.5GBのデータ転送が可能なデュアルチャネルDDR2 SDRAMメモリを3.0GBまで搭載することができる。TCG(Trusted Computing Group)で定義されたセキュリティの仕様(v1.2)に準拠したセキュリティチップTPMを搭載している。光学ドライブはDVD-ROMドライブ/コンボドライブ/スーパーマルチドライブに加え、Blu-ray Discドライブが用意されている。Windows Vistaに対応したモデル「Endeavor MR3000 Windows Vista Capable PC」も用意されている。なお同社は、A4ノートPC「Endeavor NT2850」やPentium Dプロセッサ搭載モデルなどの値下げを実施した。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014198


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ