日立ソフト、携帯電話を利用したフィッシング対策サービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、携帯電話を利用したフィッシング対策サービスを発売


掲載日:2006/04/26


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、インターネットバンキングなどのオンラインサービスにおけるフィッシング詐欺対策サービス「ケータイOTP」を、7月より発売する。

 「ケータイOTP」は、オンラインサービスの利用者が携帯電話を介して1回のみ使用できるOTP(ワンタイムパスワード)を取得し、要求された取引内容とパスワードの両方が正しくないと取引が実行されないようなセキュリティ強化が可能なサービス。エンドユーザーへのトークン(認証用端末)配布は不要で、トークンの電池切れや故障による交換も不要なため、運用コストを抑えることができる。サービス利用者が取引内容をWeb画面から金融機関などのサービス提供者側に送付した時点で、要求された取引に対してOTPが生成される“取引連動型認証”を採用している。これにより、第3者によって改ざんされた取引は、正しいOTPが入力されても実行されない。

 インターネット上での実取引の際に、取引内容をパスワードと一緒に携帯電話の画面に表示させる“見える化パスワード”により、エンドユーザーは自身の目で取引内容とそれに付与されたパスワードを確認することができる。また、OTPの取得方法には、iモード/EZWeb/vodafone liveといった携帯電話網を利用してOTP生成サーバにアクセスして取得するダウンロード方式と、Webの取引画面などに表示されたQRコードを携帯電話のカメラで読み取り、アプリケーションでQRコードを解読して取得するQRコード方式が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014193


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ