NEC、コスト最適化と内部統制強化のためのアウトソーシング提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、コスト最適化と内部統制強化のためのアウトソーシング提供


掲載日:2006/04/24


News

 日本電気株式会社は、ITインフラを一元管理し、コストの最適化と内部統制強化のためのシステム基盤をアウトソーシングサービスとして提供する「プラットフォームマネージドサービス」を、4月20日より順次提供する。価格は、個別見積となっている。

 「プラットフォームマネージドサービス」は、ユーザーに最適なシステムを助言する「コンサルティングサービス」と、ITインフラ提供や運用サービスを行なう「マネージドサービス」、運用開始後の定点観測を行なう「モニタリングサービス」で構成されている。「コンサルティングサービス」では、COBIT/ITILなどの業界標準や米SunGardとの協業によるコンサルティング手法を用いて、ITコスト最適化、セキュリティ、災害対策/事業継続、内部統制強化などの視点でアセスメント(調査)とアドバイザリーサービスが提供される。

 「マネージドサービス」は、サーバ/ストレージ/ネットワークなどのインフラを提供するITプラットフォームサービスと、NECが実践/検証してきたノウハウと手法を活用した運用サービスから構成されている。「モニタリングサービス」では、運用開始後のシステムに対して、COBITを用いたSOX法対応システム監査サービスや、セキュリティ/コスト最適化についての監査/モニタリングサービスが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

調査で見えたアベイラビリティの重要課題――企業はどのように変わるべきか? 【Veeam Software Japan】 業務アプリがなんだか遅い――ログでは不明な遅延の原因を迅速に特定するには? 【ソーラーウインズ・ジャパン】 “攻め”のデータ保護、リソースの無駄を見つけて仮想環境の真価を引き出すには 【Veeam Software japan】 徹底調査:あなたの企業は24時間365日の可用性を実現できている? 【Veeam Software japan】 「Windows 7」から「Windows 10」への移行を成功させる“秘密兵器”とは 【ヴイエムウェア株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
調査で見えたアベイラビリティの重要課題――企業はどのように変わるべきか? 業務アプリがなんだか遅い――ログでは不明な遅延の原因を迅速に特定するには? 仮想化によるサーバ集約率が高い環境で、バックアップ処理の負荷が性能を損ねてしまうのはもったいない。トラブルを未然に防ぐ「攻めのデータ保護」はできないだろうか。 「止まらないシステム」どうすれば実現可能? 調査結果から分かったこと 「Windows 7」から「Windows 10」への移行を成功させる“秘密兵器”とは

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014146


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ