富士ゼロックス、乳化重合凝集法トナーを採用の複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、乳化重合凝集法トナーを採用の複合機を発売


掲載日:2006/04/21


News

 富士ゼロックス株式会社は、コピー速度が毎分カラー11枚/モノクロ22枚(いずれもA4ヨコ)でプリンタ機能を標準搭載したカラー複合機「富士ゼロックスDocuCentre C2100」を、5月10日より発売する。

 「DocuCentre C2100」は、乳化重合凝集法トナーを採用し、ボールペンなどでの書き込みや付箋紙の貼付けが可能なほか、小さな文字を鮮明に印刷でき、黒文字/写真/グラフィクスのテカリやギラツキを抑えた表現が可能なカラー複合機。電源投入時のウォームアップタイムは45秒で、モノクロ7.9秒/カラー10.6秒(いずれもA4ヨコ)の1枚目出力が可能となっている。モノクロはリアル1200×1200dpiのプリント解像度で、カラーは600dpi×600dpi/1670万色のプリントが可能となっている。

 またオプションで、解像度600dpiのネットワークスキャナ機能や、スキャンした文書をメールの添付ファイルとして送信する機能が用意されている。インターネット環境を利用して、読み取ったファックスデータをメールの添付ファイルとして送受信できるインターネットファックス機能も用意されている。コピー/プリント/ファクスなどの出力中にスキャン処理/コピー読み込み/ファクス送信などを同時に並行して実行できる“コンカレント処理機能”なども用意されている。なお価格は、コピー/プリント機能を搭載した「DocuCentre C2100 P」が105万円、コピー/プリント/ファックス/スキャン機能を搭載した「DocuCentre C2100 PFS」が155万円となっている。


出荷日・発売日 2006年5月10日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014142


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ