バッファロー、光学式無線マウスとPC自動切替器を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、光学式無線マウスとPC自動切替器を出荷


掲載日:2006/04/20


News

 株式会社バッファローは、光学式無線マウス「BOMU-WL/M」シリーズとPC自動切替器「BKVM-PU201」/「BKVM-PU2A01」を、4月下旬より出荷する。価格は、「BOMU-WL/M」シリーズが3850円、「BKVM-PU201」が5320円、「BKVM-PU2A01」が6660円となっている。

 「BOMU-WL/M」シリーズは、本体底面に電源オン/オフスイッチを装備し、不使用時の電池消耗を抑えることができる無線マウス。USBポートに差し込むことで使用できるほか、USB端子がPCの背面にある際に活用できる1mの延長ケーブルが付属されている。インターネットブラウザやオフィスアプリケーションでスクロールが可能なホイールを装備している。本体色は、ホワイト/ネイビーブルー/クリアレッド/シルバー/ディープブルー/ハードオレンジの6色が用意されている。

 「BKVM-PU201」と「BKVM-PU2A01」は、キーボード/マウス側がPS/2接続、PC側がUSB接続に対応したPC自動切替機。両製品とも、1つのディスプレイ/マウス/キーボードを2台のPCで切り替えて使用することができる。解像度QXGA(2048×1536ドット)に対応しているほか、“Scroll Lock”キーを連続して2回押し“↑”を押すことでPCを切り替えることができる。電源が入ったまま切り替えが可能なほか、キーボードポート/マウスポートのエミュレーション機能により、PC再起動時でもポートを切り替えずに起動することができる。また、「BKVM-PU2A01」はオーディオ接続にも対応しており、スピーカとマイクを2台のPCで切り替えて使用することもできる。


出荷日・発売日 2006年4月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014113


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ