シーイーシー、OSS導入/サポートをセットにしたLinuxサーバ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シーイーシー、OSS導入/サポートをセットにしたLinuxサーバ発売


掲載日:2006/04/18


News

 株式会社シーイーシーは、米スパイクソースが提供する、Apache/MySQL/PHPなどのOSS(オープンソースソフトウエア)の組み合わせ検証を行なった“スパイクソースコアスタック”をプレインストールしたLinuxサーバを提供する「Linuxスタートパック」を、発売した。

 「Linuxスタートパック」では、WebサーバのApacheや、DBのMySQL、開発言語のPHPなどを組み合わせた「LAMPスタック」/「Servletスタック」/「J2EEスタック」の3種類のサービスをメニュー化し、ユーザーのニーズに合わせてLinuxサーバにプレインストールして提供する。また、OSS導入に関する問い合わせや導入後のソフトウエアに生じた問題の解決、アップデート情報(パッチ情報)を提供するサポートサービスがセットされており、ユーザーは直ちにOSS環境を利用することができる。

 プレインストールモデルとなるサーバ機は富士通株式会社のIAサーバ「PRIMERGY」で、今後対応機種を増やしていく予定となっている。なお価格は、「LAMPスタック版」が59万6000円から、「Servletスタック版」が94万6000円から、「J2EEスタック版」が109万6000円からとなっている。


出荷日・発売日 2006年4月14日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Linux」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Linux」関連情報をランダムに表示しています。

「Linux」関連の製品

「LINPACK」だけでは評価できないコグニティブ時代のHPCシステムの新常識 【日本アイ・ビー・エム】 IBM LinuxONE 【日本アイ・ビー・エム】 IBM LinuxONE 【日本アイ・ビー・エム】 アプラス事例:Linuxと高信頼ハードの“いいとこ取り”が作る信販サービスの未来 【日本アイ・ビー・エム株式会社】
Linux Linux Linux Linux
「LINPACK」だけでは評価できないコグニティブ時代のHPCシステムの新常識 オープンソース活用の常識を変えるエンタープライズ向けIT基盤が生み出す価値 基幹業務システムでFinTechを活用、OSSとメインフレームはなぜ相性が良いのか? アプラス事例:Linuxと高信頼ハードの“いいとこ取り”が作る信販サービスの未来

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014068


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ