Sonnet、ケーブル1本で5台のSATA HDDを接続できるケースを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Sonnet、ケーブル1本で5台のSATA HDDを接続できるケースを発売


掲載日:2006/04/17


News

 米Sonnet Technologiesは、5ベイ搭載ポートマルチプライヤ対応SATA(Serial ATA)ドライブエンクロージャ「Fusion500P」を、発売する。価格は、6万8800円となっている。

 「Fusion500P」は、外部SATA対応の5ベイ搭載ドライブケース。転送速度は最大毎秒3GBに対応し、毎秒1.5GBのドライブにも下位互換を実現している。ポートマルチプライヤに対応しているため1本のケーブルで5台のHDDを接続でき、各500GBのHDDを5台装備すれば1台で2.5TBのストライピングRAIDを構築することができる。スイッチやジャンパーによる設定も不要で、ドライブをトレイに固定することで導入することができる。また、ホットスワップにも対応している。

 ドライブトレイを隠すドアが付いているほか、LEDステータスインジケータにより各ドライブの動作状態を確認することができる。ドライブトレイにはドライブを容易に交換するための取手を兼ねた内蔵ロックレバーが採用されている。必要に応じて内蔵ロックで各ドライブトレイに鍵をかけられるため、安全性にも優れている。冷却効果に優れた静音ファンもホットスワップ対応となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 6万8800円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014060


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ