提携:クオリティと大塚商会、Winny削除ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:クオリティと大塚商会、Winny削除ソリューションを提供


掲載日:2006/04/17


News

 クオリティ株式会社と株式会社大塚商会は、クオリティのIT資産管理製品「QND α」/「QAW」と、トレンドマイクロ株式会社の「ウイルスバスターコーポレートエディションアドバンス」に同梱されているWinny対策ツール“アドバンス検索ツール”との連携ソリューションを、大塚商会のサポートサービスなどとともに提供開始した。

 “アドバンス検索ツール”は、社内のPCにWinnyがインストールされていないか検索し、インストールの有無を管理サーバのログに記録するほか、検出したWinnyを自動削除することもできる。「QND」/「QAW」は、Winnyによりインストールされるファイルをバイナリ、プロパティ情報、ファイル名で検索する。両ツールは補完関係にあり、今回の連携で、「QND」により“アドバンス検索ツール”をすべての社内PCに配布し実行させ、インベントリ収集機能で実行結果を収集し、クライアントPC管理台帳に表示することができる。また、これらの対策の構築は、大塚商会の「トータルαサポート21」により、対策の導入や導入後のサポートが行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 【ディーアールエス】 リプレース回数を減らしてコスト削減、サポート切れの機器を延命させるには? 【フィールドワン】 意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 【ディーアールエス】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
活用しないのはもったいない! IT資産管理ツールで企業価値を高める方法 リプレース回数を減らしてコスト削減、サポート切れの機器を延命させるには? 意外と知らないインベントリツールの機能 フル活用で得られるメリットとは? IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014059


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ