メディシステムと日本経営、病院グループウェアの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


メディシステムと日本経営、病院グループウェアの新版を発売


掲載日:2006/04/17


News

 株式会社メディシステムソリューションと株式会社日本経営は、病院での利用に特化したグループウェア「CoMedix V2」を、発売する。

 「CoMedix」は、病院業務機能とグループウェアを統合した病院専用グループウェア。電子カルテ導入前の準備段階や、電子カルテと併用して情報共有を補完することに適している。今回バージョンアップされた「CoMedix V2」では、病院での複雑な勤務体系に対応するため、勤務管理機能が100パターンの出勤パターンに対応している。また、病院業務支援機能として従来の病床管理に加え、インシデントレポートと簡易的に診療記録をデータベース化するメドレポートが追加されている。業務機能は、必要に応じてモジュール単位に追加購入することができる。

 LinuxサーバとPosgreSQLデータベースで動作するためコストを抑えて導入/拡張でき、クライアントはWebブラウザのみで動作するためWindows/Mac/Linuxから選択することができる。WebブラウザはIE/Firefox/Safari/Netscapeなどに対応している。なお価格は、グループウェア機能が10ユーザーで5万円から、無制限ユーザーで100万円、各業務機能がユーザー数に応じて数万円からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

事例で検証! Office 365 は頻繁な組織変更にも対応できるか? 【ソフトバンク・テクノロジー/日本マイクロソフト】 働き方は変わりましたか? Office 365とモバイル活用の基礎講座 【日本マイクロソフト】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】 サイボウズ ガルーン 4 【サイボウズ】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
なぜ Office 365 は急な組織変更にも迅速に対応できるのか? 働き方は変わりましたか? Office 365とモバイル活用の基礎講座 そのビジネスチャット、本当に安全? 手軽だからこそ潜む情報漏えいのワナ サイボウズが得意とする使い勝手と数万名規模で安定して稼働する信頼性、きめ細やかな管理機能を兼ね備えた大規模向けグループウェア。最新版ではモバイル活用ニーズに対応 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014056


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ