安川情報システム、Webフィルタリングアプライアンス製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


安川情報システム、Webフィルタリングアプライアンス製品を発売


掲載日:2006/04/14


News

 安川情報システム株式会社は、デジタルアーツ株式会社のWebフィルタリングソフトウェア「i-FILTER」を搭載したアプライアンスサーバ「NetSHAKER for i-FILTER」を、4月18日より発売する。価格は、30クライアントで初年度保守サポートを含め61万4250円(税込)となっている。

 「i-FILTER」は、Webメールや掲示板の書き込みといったWeb経由の情報漏洩を防止するフィルタリングソフト。「NetSHAKER」は、インターネット接続やイントラネットのサーバ機能が集約されたオールインワンインターネットサーバで、ファイアウォールやSSL制御といったセキュリティ機能を標準搭載しているほか、ブラウザ画面でアップデートや管理設定を容易に行なうことができる。

 今回発売される「NetSHAKER for i-FILTER」は、有害情報を遮断し、Web経由での情報漏洩を未然に防ぐためのアプライアンスサーバ。悪質なWebサイトなどを遮断する適切なWebアクセスコントロールが可能なほか、アクセスログを取得/解析することもできる。フィルタリングとキャッシュによるネットワーク負荷軽減やWebアクセス高速化も可能となっている。セキュリティホールの自動アップデートにより、常に最新のセキュリティ状態を維持することができる。


出荷日・発売日 2006年4月18日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

限られた予算で“エンタープライズクラス”の多層防御を実現するには? 【ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン】 AIがいち早く異常を検知、内部対策を備えた多層防御の実力とは? 【日本テレマティーク】 製品、導入、運用が1パッケージに、今導入したい標的型攻撃対策ソリューション 【ファイア・アイ株式会社】 Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter 【アルプス システム インテグレーション】 InterSafe MobileSecurity/InterSafe MobileSecurity Lite 【アルプス システム インテグレーション】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
限られた予算で“エンタープライズクラス”の多層防御を実現するには? AIがいち早く異常を検知、内部対策を備えた多層防御の実力とは? 製品、導入、運用が1パッケージに、今導入したい標的型攻撃対策ソリューション Webの閲覧やSNS、Webメール等の利用を規制・管理するソフトウェア。携帯キャリア独占の高品質データベースと使いやすさにこだわったログ分析機能を搭載。 スマートデバイスのWeb閲覧やアプリ利用、社内アクセスを一括制御するセキュリティサービス。専用アプリ不要でSafariやAndroid標準ブラウザが使え既存システムに影響なし。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20014048


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ