日立ソフト、インタラクティブホワイトボードの新製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、インタラクティブホワイトボードの新製品を発売


掲載日:2006/03/29


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、インタラクティブホワイトボード「StarBoard」のフロントタイプ3モデルを、4月3日より発売する。価格は、63インチの「FX-63」が20万7900円から、77インチの「FX-77」が24万9900円から、82インチでワイド仕様の「FX-82W」が32万3400円から(いずれも税込)となっている。

 「StarBoard」は、標準でデータ共有機能を備えたホワイトボード型電子ボード。ケーブルを使用せずにPCと接続してデータを送受信できるBluetooth方式の無線接続が可能となっている。新ページの追加、PC操作モードへの移行など、アプリケーションで使用頻度の高い機能をショートカットにできるボタンを本体に配置し、電子ペンによりワンタッチで呼び出すことができる。「FX-77/FX-82W」では、カスタマイズ可能なファンクションボタンが追加されている。

 専用電子ペンを使用することで、3Dシミュレーションなどで要求される中クリック/右クリック/ダブルクリックなども容易に操作することができる。さらに「FX-77」のオプションとして、専用のロールシートを使用することで従来の会議室にある“ホワイトボード”としても利用することができる。

 付属ソフトウエア「StarBoard Software 7.0」では、ドキュメント上でテキストやクリップアートなど任意のオブジェクトに対してリンクの設定が可能となったほか、“スライドショー使用者向け”組み込みプロファイルに、ペンで画面にタッチすると矢印が表示されるポイント強調機能や、レーザーポインタペンを使用した際にも線や図形を認識して自動的に整形する機能が追加された。


出荷日・発売日 2006年4月3日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013890


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ