ハイパーギア、QRコードを用いたPDF変換ソフトウエアを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ハイパーギア、QRコードを用いたPDF変換ソフトウエアを発売


掲載日:2006/03/22


News

 株式会社ハイパーギアは、デジタル複合機でスキャンすることで、QRコードによりファイル名の自動登録やFAXの自動仕分けを行なうPDF変換ソフトウエア「HG/PscanPro for ApeosWare FlowService 4.0」を、発売した。価格は、初年度のサポート費用を含み24万8000円となっている。

 「HG/PscanPro for ApeosWare FlowService 4.0」は、QRコードが貼り付けられた紙原稿をスキャンすることでファイル名を自動登録することや、QRコード付きの原稿をファックス受信することでフォルダの自動仕分けや文書管理システムへの自動登録が可能となるソフトウエア。富士ゼロックス株式会社のドキュメント処理/配信ソフトウエア「ApeosWare Flow Service」のプラグインとして動作する。富士ゼロックス製デジタル複合機のユーザーは、「ApeosWare Flow Service」経由で、自動ファイル名設定やフォルダ自動振り分け、受信ファックスの自動振り分けなどの機能を複数のデジタル複合機から利用することができる。

 QRコードに文書名/キーワード/作成者などの文書属性データを入れることで、スキャンによる文書管理システムなどへの自動登録が可能となる。添付のQRコード生成ツールで、CSVファイル読み込みによるバッチのQRコードの生成に加え、PDFやWord/Excel、富士ゼロックス製ドキュワークスなどの電子文書ファイルからファイル名などの情報を自動的に取り出し、QRコードに変換して画像として貼り付けることもできる。


出荷日・発売日 2006年3月20日 発売
価格 248,000円(初年度のサポート費用を含む)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013838


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ