プラネックス、PacketiX VPN 2.0を搭載したアプライアンスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラネックス、PacketiX VPN 2.0を搭載したアプライアンスを発売


掲載日:2006/03/16


News

 プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、ソフトイーサ株式会社が開発したVPNシステム「PacketiX VPN 2.0」を搭載したアプライアンス「ASV-PX100」シリーズの第1弾として、拠点サーバー/リモートアクセスサーバー「ASV-PX100S」とブリッジサーバー「ASV-PX100B」を、3月下旬より発売する。

 「ASV-PX100」シリーズは、仮想ネットワーク機能により、離れた場所のコンピュータやネットワーク同士を安全に接続できるアプライアンスサーバー。ADSL/FTTHなどのインターネット網やIP網を利用して広域イーサネットサービスと同様の環境を構築することができる。途中にファイアウオール/プロキシ/NATといった物理ネットワークがある場合などでも、これらの障壁を回避してVPNを構築することができる。レイヤー2レベルでのトンネリングを行なうため、IPに加えイーサネット上で利用可能な全てのプロトコルを使用することができる。

 Radiusサーバー認証、NTドメインおよびActive Directory認証、証明書認証などさまざまな認証に対応しているほか、ネットワーク障害原因切り分けのためのフルパケットログに対応している。マニュアルや管理ツール、運用ログなどは全て日本語で構成されている。10クライアント接続ライセンス「ASV-PX010C」も同時に発売される。なお価格は、「ASV-PX100S」が57万7500円、「ASV-PX100B」が52万5000円、「ASV-PX010C」が6万7200円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 2006年3月下旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013794


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ