ネクストコム、Firebox X Coreシリーズの運用管理サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネクストコム、Firebox X Coreシリーズの運用管理サービスを提供


掲載日:2006/03/10


News

 ネクストコム株式会社は、マネージドサービス「NextCom CyberWatch」のラインアップを拡充し、ウォッチガード社のファイアウオール「Firebox X Core」シリーズの運用管理サービスの提供を、開始した。価格は、メーカー保守料金込みで年額50万円からとなっている。

 「NextCom CyberWatch」は、ネクストコムの専任プロフェッショナルチームが24時間365日、対象セキュリティシステムの運用管理/監視を行なうサービス。自動監視に加え、稼働状況のレポートを行なう。リモート作業によるアップデートや設定変更が可能なほか、ログの収集管理も行なわれる。ファイアウオールとSSL-VPNアプライアンスを対象としており、今回、対応製品ラインアップに「Firebox X Core」シリーズを追加した。「Firebox X Core」は、統合セキュリティアプライアンスで、IPアドレス/ポート単位でのアクセスブロックに加え、アプリケーションレイヤーのヘッダを読み取ることで、詳細なトラフィック処理を透過的に行なうこともできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 年額:500,000円〜(メーカー保守料金込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

特別対談:次世代ITで広がる企業の「格差」──SDx時代に何をすべきか 【日本ヒューレット・パッカード】 オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 【日本ヒューレット・パッカード】 Ivanti Endpoint Manager 【Ivanti Software】 ITインフラのコストを最適化、データセンターに最適なハイブリッドITの条件 【日本ヒューレット・パッカード】 「Windows 7」から「Windows 10」への移行を成功させる“秘密兵器”とは 【ヴイエムウェア株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
特別対談:次世代ITで広がる企業の「格差」──SDx時代に何をすべきか オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 ITインフラのコストを最適化、データセンターに最適なハイブリッドITの条件 「Windows 7」から「Windows 10」への移行を成功させる“秘密兵器”とは

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013741


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ