シマンテック、日本版SOX法の導入準備を支援するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シマンテック、日本版SOX法の導入準備を支援するサービスを提供


掲載日:2006/03/07


News

 株式会社シマンテックは、日本版SOX法への対応準備の第1段階となる、情報の効率的な内部統制を支援する「ITリスクアセスメントサービス」を、提供する。

 「ITリスクアセスメントサービス」は、従来より同社が提供しているコンサルティングサービスに、「アプリケーション性能レビュー」と「データ保管状況レビューサービス」を加え、内部統制強化のため体系的に構成した総合的な評価サービス。「アプリケーション性能レビュー」は、アプリケーション性能管理ツール「Symantec i3」によりアプリケーション性能の潜在的な問題を明らかにすることができる。「データ保管状況レビュー」では、ストレージのリソース管理を行なう「VERITAS CommandCentral Storage」と「VERITAS Storage Exec」により、電子データの保管状況とストレージ利用状況を評価する。

 そのほか、ポリシーに基づく脆弱性の評価と遵守状況の監査をホストベースで行なうツール「Symantec Enterprise Security Manager」による「セキュリティポリシーレビュー」や、アプリケーションのセキュリティホールを評価する「アプリケーション脆弱性レビュー」、ITILに基づく評価テンプレートを使用して現状のシステム運用の課題を明らかにする「システム運用状況レビュー」から構成されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013701


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ