コンピュータダイナミックス、携帯型ディスク製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コンピュータダイナミックス、携帯型ディスク製品を発売


掲載日:2006/03/03


News

 コンピュータダイナミックス株式会社は、バックアップの効率改善が可能な携帯型ディスク「RXT Sabre」を、発売した。

 「RXT Sabre」は、ディスク媒体「Sabre Media」と、それを用いたデスクトップドライブ「Sabre Drive」から構成されている。「Sabre Media」は複数のSATAディスクドライブから構成され、RAIDで保護されている。単体パック容量は500GBから1.2TBまでが用意されている。「Sabre Drive」は、標準的なLTO 5.25インチテープドライブの寸法に適合している。信頼性に優れた「Gold Sabre Drive」では、1.2TB(100GBの2.5インチハードディスクが12個、RAID0/1+0/5)のパックが用意され、幅広い適用エリア向けの「Silver Sabre Drive」では、500GB(250GBの3.5インチハードディスクが2個、RAID0/1)と1TB(500GBの2.5インチハードディスクが2個、RAID0/1)のパックが用意されている。

 また、「Sabre Drive」を使用した製品群に「Sabre Blade」がある。「Sabre Blade」は、2Uのラックマウント本体に3台のドライブスロットを備え、「Sabre Drive」やLTOなどのテープドライブを組み合わせて搭載することができる。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップサービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップサービス」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップサービス」関連の製品

Backup Exec 16 【ベリタステクノロジーズ】 Backup Exec 16 【ベリタステクノロジーズ】 Backup Exec 16 【ベリタステクノロジーズ】 運用で差が出る「クラウドを活用したバックアップ」の手法とは 【arcserve Japan】 仮想化環境バックアップを最適化――ノウハウ不要でコスト削減・高速リストア 【東京エレクトロン デバイス】
バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス バックアップサービス
物理/仮想/クラウドを一元管理、「統合データ保護」製品の疑問を解消 AzureやvSphereのデータ保護も一元化、全プラットフォーム対応バックアップ製品 「データ保護」動向調査:中小企業のバックアップ/リカバリーはさらに複雑化 企業が管理すべきデータは増える一方。コストと運用負荷削減を目的にクラウドを利用するには、クラウドの特性を理解した運用環境が必要だ。今われわれは何を選ぶべきか? 仮想化環境バックアップを最適化――ノウハウ不要でコスト削減・高速リストア

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20013668


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップサービス > バックアップサービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ